ビジネスマナー研修とは?

「ビジネスマナー研修」のご紹介を致します。

「そんなものは出来て当たり前だと」おっしゃる方も
いるとは思いますが、そういった方も
今一度おさらいの意味も込めて見てもらえればと思います。

実際間違えて覚えていらっしゃる方も
極まれにですがお見かけするので・・・。

ビジネスマナー研修といっても
そこまで堅苦しいものではなく、

ビジネスパーソンとしての基本姿勢を身につけることで
社内、社外問わず円滑なコミュニケーションを取り、
仕事を楽しく進めていく入り口を作っていきましょう。

という趣旨のもと、そのコツをお伝えするといったものです。

では早速概要をお伝えしていきますね。

まずビジネスマナー研修の目的は・・・

  • ビジネスマナーの必要性の理解
  • ビジネスマナーの基本の習得
  • ビジネスコミュニケーション能力の向上

以上の3点です。

 

 

ビジネスマナー研修の特徴として・・・

座学の一方的な内容ではなく、ワーク等を盛り込んだ
現場での事例に沿った内容での提供を行い、
仕事への意欲向上を目指します。
基本を丁寧に押さえた講義とわかりやすい言葉を
使用した演習やテキストに加えて、現場イメージを
すぐに持てる研修運営を行うことで、
受講者が受け入れやすく、明日からすぐに使える
内容をしっかりとご提供します。

学ぶ要素として・・・
・ビジネスマナーの必要性
・ビジネスマナーの知識
・ビジネスコミュニケーションスキル
これら貯めの知識(インプット)
・技術(ロールプレイング)に加え、
・社会人意識
・ビジネスの場面での適切な対応術
・良好な人間関係の築き方といった
参加することによる気づきを促すことに
よって受講者の皆様の印象を向上することができます。

 

ビジネスマナー研修は全スタッフ対象で、
標準で1日(7時間・休憩含む)のカリキュラムとなっています。

 

ではカリキュラムの一例をお伝えしていきますね。

-午前-
◇ビジネスマナーとは/第一印象の重要性/表情・態度/身だしなみ/挨拶/立ち居振る舞い
あいさつやアイスブレイクで今回の研修の
ゴールの理解とマインドセットをした後、
本題に移っていきます。

まずはビジネスマナーとは何かを確認し、
第一印象の重要性についての理解を深めます。
その後ワークを通じ表情や態度といった内面から
出てくる印象を上げる為のポイントをお伝えし、
身だしなみや挨拶、立ち居振る舞いといった
基本を学んでいきます。

-午後-

社会人に求められる言葉遣いとは/言葉遣いの基本
昼食休憩をはさんだら午前中の基本姿勢に続いて、
言葉遣いの基本を学んでいきます。
意外と社会人の方でも間違えた言葉遣いをして
いらっしゃる方もいますので、
ここで正しい言葉遣いをしっかりと身につけましょう。

◇来客応対の基本姿勢/来客応対の基本マナー/席次/訪問の基本マナー/名刺交換
言葉遣いを学んだ後は実際に他者との対面時の
マナーについてワークを通じ身につけていきます。

電話応対の鉄則/電話応対の基本フロー/受け方・取次ぎ方/電話のかけ方/伝言メモの書着方
続いて電話応対について学んでいきます。
電話は相手に自分の姿が見えない分、
声によって印象が左右されます。
話し方や声のトーンなど印象良く応対する
ポイントなども含め電話でのマナーや基本を
お伝えしていきます。

◇今後のアクションプランの設定
ワークシートを活用して、行動計画を具体化し業務へ接続します。

まとめと質疑応答
本日のポイントを整理して、今後へ接続します。

以上の流れで、ビジネスマナーがなぜ必要なのか
自覚し、基本スキルの習得を目指します。

ビジネスマナースキルを習得することにより、
お客様や取引先との円滑なやりとりが
実現するとともに、社内でのコミュニケーションも
良くなり、結果的に自身の仕事や人間関係を
上手く進めていくことに繋がります。

意外と言葉遣いやマナーを知らずに恥ずかしい
経験をされた方や、知らず知らずのうちに
相手に不快な思いをさせてしまっている方も
いるのが現状です。
特に入社したての新入社員の皆さんは
知らない事が多いと思います。

この研修でビジネスパーソンとしての
基礎をきちんと身につけ、仕事を円滑に
進めるステップの入り口になれれば
私たちはとても嬉しいです。

<研修のお問い合わせはこちらから>

contact