女性マネジメント研修とは?

「女性部下マネジメント研修」のご紹介を致します。

女性部下マネジメント研修とは、

 

女性の部下とコミュニケーションの取り方について
お悩みの方や、女性スタッフのモチベーションの
引き出し方がわからずお悩みの方へ、
正しい女性スタッフとの接し方について
お伝えしていきますといった内容です。

 

実際に、
何気なく発した言葉がセクハラやパワハラとなってしまい、
大問題に発展し職場の異動を余儀なくされてしまった
という事例もあります。
そういった事を防ぐ為にも男性スタッフの皆様に女性部下、
スタッフとの正しく且つ円滑なコミュニケーションをとる
ポイントをお伝えしていきます。

 

では早速、概要をお伝えしていきますね。

まず女性部下マネジメント研修の目的は・・・

  • 女性社員に対する苦手意識を払拭する
  • 男性と女性の違いを理解する
  • 女性社員とのより良い関係の構築の手法を習得する

以上の3点です。

女性マネジメント研修の特徴として・・・

座学の一方的な内容ではなく、ワーク等を盛り込んだ
現場での事例に沿った内容での提供を行い、仕事への
意欲向上を目指します。
基本を丁寧に押さえた講義とわかりやすい言葉を
使用した演習やテキストに加えて、現場イメージを
すぐに持てる研修運営を行うことで、
受講者が受け入れやすく、明日からすぐに使える内容を
しっかりとご提供します。

学ぶ要素として・・・
・女性部下マネジメントスキル
・男女のコミュニケーションの違い
・効果的なコミュニケーション手法
これら貯めの知識(インプット)
・技術(ロールプレイング)に加え、
・女性部下への接し方
・男女の考えの違い
・女性部下の効果的な戦力化といった
参加することによる気づきを促すことによって
受講者の皆様の理解を深めていきます。

女性部下マネジメント研修は男性スタッフ
(特に女性部下を持つ方)対象で、
標準で1日(7時間・休憩含む)のカリキュラムと
なっています。

ではカリキュラムの一例をお伝えしていきますね。

-午前-
◇女性活用と経営の関係/男女の考え方の違い/女性部下から好かれる上司とは
あいさつやアイスブレイクで今回の研修のゴールの
理解とマインドセットをした後、
本題に移っていきます。

まずは基本となる女性活用と経営について
学んで行きましょう。
その後、男女の考え方の違いを理解し、
女性部下から好かれる上司になる為の
ポイントをお伝えしていきます。

◇感情の浮き沈みの対応方法/モチベーションを下げるNGワード
女性は男性に比べると感情の浮き沈みがある事が
多いと言われます。
その際の対応方法を学んでいきましょう。
またここでは、モチベーションを下げる
NGワードも一緒にお伝えしていきます。

◇女性部下のやる気スイッチの押し方/効果的な評価手法
女性部下へNGな対応を学んだ後は、
モチベーションを上げていく方法について
学んでいきましょう。
また評価手法についてもポイントもお伝えしていきます。

-午後-
◇きくスキル/伝えるスキル/頼るスキル/ねぎらうスキル/褒めるスキル/注意/叱るスキル/コミュニケーション時の注意点ケーススタディ:セクハラ・パワハラと思われない為にどうすれば良いか
昼食休憩をはさんだら午前中学んだ女性部下への
対応を基本に、実際のコミュニケーションについて
学んでいきましょう。
セクハラ・パワハラと思われない為のポイントなど、
かなり実用的な内容となっています。

◇今後のアクションプランの設定
ワークシートを活用して行動計画を具体化し
業務へ接続していきます。

まとめと質疑応答
本日のポイントを整理して、今後へ接続します。

この女性部下マネジメント研修は部下となる事の
多い若手女性と同年代の講師が担当致します。
この事により、若手女性の本音の理解と効果的な
女性部下マネジメント手法を習得することができ、
女性スタッフとの円滑なコミュニケーションを
とる事を目指します。

昨今は女性の社会進出が当たり前の
時代となっています。
男性女性区別なくビジネスパーソンとして
同等に働く事が自然です。
これはとても良いことです。

ですが、
男女には考え方の違いがあるのは事実です。
そこに気づくか気づかないかが女性スタッフと
コミュニケーションを円滑にとれるかどうかの
ポイントとなってきます。

女性スタッフとコミュニケーションをとろうと思い、
良かれと思って言った一言が相手には不快に
思われてしまう事もあるのです。

そういった事も含めてこの研修では女性スタッフとの
正しい接し方のポイントをお伝え出来ればと思います。

あなたは女性部下と円滑なコミュニケーションを
とれていますか?

<研修のお問い合わせはこちらから>

contact