ハラスメント防止研修とは?

「ハラスメント研修」のご紹介を致します。

ハラスメント研修とは

CSR(企業の社会的責任)、を理解し社会人としての
責任感と倫理観を養うとともにハラスメント
について学び、円滑に経営を行う為のポイントを
お伝えしていきますといった内容です。

では早速、概要をお伝えしていきますね。

まずハラスメント研修の目的は・・・

  • CSRの基本とハラスメントについて理解する
  • 社会人としての責任感と倫理感を養う
  • 自ら正邪/善悪を考えて判断する能力を身につける

以上の3点です。

ハラスメント研修の特徴として・・・

座学の一方的な内容ではなく、ワーク等を盛り込んだ
現場での事例に沿った内容での提供を行い、
仕事への意欲向上を目指します。
基本を丁寧に押さえた講義とわかりやすい言葉を
使用した演習やテキストに加えて、現場イメージを
すぐに持てる研修運営を行うことで、受講者が
受け入れやすく、明日からすぐに使える内容を
しっかりとご提供します。

学ぶ要素として・・・

・CSRの基礎知識
・ハラスメントの基礎知識
・ハラスメント防止策これら貯めの知識(インプット)
・技術(ロールプレイング)に加え、
・CSRの重要性・不祥事のメカニズム
・判断基準(守るべきポイント)といった
参加することによる気づきを促すことによって
受講者の皆様の理解を深めていきます。

ハラスメント研修は管理職の方が対象で、
標準で1日(7時間・休憩含む)のカリキュラムとなっています。

ではカリキュラムの一例をお伝えしていきますね。

-午前-

◇CSRとは、ハラスメントの基礎知識、ハラスメントの種類、ソーシャルメディアポリシー、ハラスメント診断、事例紹介

あいさつやアイスブレイクで今回の研修の
ゴールの理解とマインドセットをした後、
本題に移っていきます。

まずは今回の研修のキーワードとなっている
CSRについて学んでいきましょう。
CSRとは冒頭にも書きましたが簡単に言うと
企業の社会的責任です。
つまり企業は利益だけを追求するだけでなく、
組織活動が社会に与える影響に責任を持ち、
企業としてどうあるべきかという考え方です。

この考え方を踏まえた上でハラスメントについて
基礎知識から学び理解を深めていきます。

-午後-

◇リスクマネジメントの基本/ハラスメントの影響/リスクの管理/ハラスメント判断基準/ハラスメント防止策/不当要求対応

昼食休憩をはさんだら午前中学んだCSRの基本に続き、
リスクマネジメントについて学んでいきます。
リスクマネジメントはリスクを組織的に管理し
損失などの回避、低減をはかることを言います。
ここではハラスメントの影響や防止策はもちろん、
不当要求対応についても絡めて学んでいきます。

◇ケーススタディ/フィードバック(①ポジティブF/B②アドバイスF/Bをそれぞれ相互に交換する)
ここまで学んだ事を基に事例を通し実践的な
手法を学んでいきます。その後フードバックを
行い自身と他者の考え方を交換し、更に理解を
深めていきます。

◇今後のアクションプランの設定
ワークシートを活用して行動計画を具体化し
業務へ接続していきます。

まとめと質疑応答
本日のポイントを整理して、今後へ接続します。

以上の流れでCSRを理解し、求められている
社会人としての責任感と倫理観を養います。

また、組織経営における人的リスクを
できる限り排除、低減することにより、
損失をできるだけ回避し、組織活動を遂行する
ことを目指していきます。

ハラスメントを防止することは働くスタッフの
環境作りの一つといえます。
これらはES向上(従業員満足)へと繋がり、
結果、CS向上(顧客満足)へも繋がります。
そのため、円滑な企業の活動となり利益へと
繋がるためとても大切なことです。

<研修のお問い合わせはこちらから>

contact