ホスピタリティマーケティング研修とは?

「ホスピタリティマーケティング研修」のご紹介を致します。

ホスピタリティマーケティング研修とは・・・

ホスピタリティマーケティングの基本知識を
体系的に学び、実践的なスキルをお伝えする
内容となっています。

では早速、概要をお伝えしていきますね。

まずホスピタリティマーケティング研修の目的は・・・

  • ホスピタリティマーケティングの基本について理解する
  • ホスピタリティマーケティング手法の習得

以上の2点です。

ホスピタリティマーケティング研修の特徴として・・・

座学の一方的な内容ではなく、ワーク等を盛り込んだ
現場での事例に沿った内容での提供を行い、
仕事への意欲向上を目指します。
基本を丁寧に押さえた講義とわかりやすい言葉を
使用した演習やテキストに加えて、
現場イメージをすぐに持てる研修運営を行うことで、
受講者が受け入れやすく、明日からすぐに使える内容を
しっかりとご提供します。

学ぶ要素として・・・
ホスピタリティマーケティングの基本
・ホスピタリティマーケティングの手法
これら貯めの知識(インプット)
技術(ロールプレイング)に加え、
サービスの向上策・現場での活用イメージ
といった参加することによる気づきを促すこと
によって受講者の皆様の理解を深めていきます。

ホスピタリティマーケティング研修は全スタッフが対象で、
標準で1日(7時間・休憩含む)のカリキュラムとなっています。

ではカリキュラムの一例をお伝えしていきますね。

-午前-

◇ホスピタリティマーケティングとは何か/マーケティングを行うメリット
あいさつやアイスブレイクで今回の研修のゴールの理解と
マインドセットをした後、本題に移っていきます。

まずはホスピタリティマーケティングとは何かを学びます。
その後マーケティングを行うメリットを確認し効果的な
手法をお伝えします。

◇外部環境の分析/内部の分析/自社の強みを明確にする
ここでは外部と内部の分析を行い自社の強みを明確に
することを目的とし、その為の具体的な手法をお伝えします。

-午後-

◇セグメント化/ターゲット選定/ポジションの確立
昼食休憩をはさんだら午前中に明確にした自社の強みを
基にマーケティング手法をお伝えしていきます。
まずは市場を細分化(セグメント化)しターゲットの
選定を行います。
その後自社のポジションについて考えていきます。

製品/価格/チャネル/販促
ここまでは製品を売る前のいわば下準備のようなものでした。
それらを基にここからは実際に製品を売る為の効果的な
手法をお伝えします。

今後のアクションプランの設定
ワークシートを活用して、行動計画を具体化し業務へ接続する

まとめと質疑応答
本日のポイントを整理して、今後へ接続します。

以上の流れで、
ホスピタリティマーケティングの基本知識を
体系的に学びます。
また環境分析・マーケティング戦術を自社の事例に
あてはめ学ぶことにより実践的な知識習得を目指します。

そしてホスピタリティを絡める事で、
よりお客様を意識したマーケティングを可能とします。

この研修ではホスピタリティマーケティングの
実践的且つ効果的なスキルをお伝えします。

<研修のお問い合わせはこちらから>

contact